メディカルフロント

製品のご案内

保険調剤薬局向け医薬品管理システム

Medi-STOCK II(メディストック II Medi-STOCK II(メディストック II) 医薬品備蓄管理システム

医療用医薬品は通常、メーカー(製薬会社)→医薬品卸→調剤薬局(又は医療機関)という流通ルートで供給されていますが、包装箱単位での配送が一般的です。
Medi-STOCK II は医薬品分割備蓄センターの倉庫管理システムが出発点です。医薬品用の物流センターシステムを、独自のノウハウで分割販売も出来るよう修正しました。
使用期限・ロット管理の概念を盛り込み、調剤薬局(又は医療機関)の在庫適正化と安全管理が実現できるシステムです。

Medi-Frontier(メディフロンティア Medi-Frontier(メディフロンティア) 医薬品発注・在庫管理システム

調剤薬局における調剤業務の流れをシステム化し、医薬品のピッキングミス防止、在庫適正化、発注を行うレセコン連動型システムです。
また、本部システムも搭載し店舗の不動/不良在庫の管理や自由度の高い帳票出力、更にはMedi-Stockと連動し使用期限・ロットを管理し、患者への情報提供が可能です。

このページのトップへ